後ろを振り返っている女性

身バレしないために

身バレしないために出来る事があります。また、風俗求人を出しているお店側も女の子が安心して楽しく働く為に様々な工夫をしてくれているのです。彼氏や家族、友達にバレないお仕事の仕方があります。

バイトの探し方

風俗求人を出しているお店は多いです。どんな求人があるのか、いくらぐらい貰えるのかといった事を簡単に知る為の方法があります。それは求人サイトを見ることです。夜のお仕事だけを専門に集めている求人サイトも多いです。

面接までのステップ

お仕事が決まったら、お店側との面接&顔合わせです。初めての風俗求人バイトなら、気になるのがどんなお店かという事です。チェックして置くべきポイントや、お店に行くときの服装やマナーについて。

女の子の秘密

新宿でデリヘル求人を探す際には、求人情報誌よりも、サイトでの探索が良いです。なぜなら、情報も数も多いからです。

世の中には様々なお仕事があります。
風俗のアルバイトは中々人に言えないバイトですが、実はとってもオイシイ仕事なのです。
様々な種類があり、実は女の子の希望に一番合わせてくれる、都合の良いバイトが風俗バイトなのです。
風俗バイトでは、一時間あたりのお給料が他のバイトとは全然違います。
そのお仕事の内容によっても異なりますが、2,000円から1万円以上もらうバイトもあります。
それに、自分の好きな時間に出来るのも嬉しいポイントです。
お店の種類にもよりますが、朝の10時から翌日の5時頃まで営業しているお店もあるので、副業として利用している事や、学生さんも多いのです。
また、月1や週1出勤でも全くOKな所が多いので、お金がちょっと必要な時などに気軽に出来るバイトと言えます。

風俗求人のサイトや求人誌を見るとわかるのですが、風俗バイトの種類は様々です。
最も有名なのが、ヘルスやソープといったジャンルです。
ヘルスやソープは、お客さんと二人きりになって、お客さんとお話したり、イチャイチャしたり、また主に手や口を使って、お客さんに気持ちよくなってもらう事を行います。
ヘルスもソープも行う事は大体同じですが、ソープの方は、お風呂で身体の洗いっこをしたり、マットプレイとうマッサージがあったり、またお客さんのリクエストに答えてあれこれする場合が多いので、ヘルスよりも貰えるお金は多いです。
また、お客さんに触られる事やキスするが嫌という女の子の為の風俗求人もあるのです。
それは、ライブチャットや性感マッサージです。
ライブチャットは、自分のお部屋か、または個室を備えた事務所などで行われます。
パソコンとカメラがあって、ネットを通じてお話したりするお仕事です。
性感マッサージは、お客さんに普通のマッサージをし、時には気持ちよくなってもらう所をマッサージするお仕事です。
性感マッサージでは、キスをすることや、お客さんから触られる事が無いので、風俗バイトが初めての女の子でも行いやすいお仕事です。

風俗バイトの種類は様々です。
そして、お店によってもお仕事内容が異なっているので、お仕事をする前にはよく内容を確認して行うのが良いでしょう。
風俗求人を出しているお店はとても多いです。
自分の目的やライフスタイルに合ったお店を見つけて楽しく働く事が出来るのです。

風俗店で採用されて働く事となった際は、自分がどういった紹介のされ方をしているのかを確認しておいて下さい。
風俗店ホームページや提携している情報サイトなど、新人風俗嬢は必ずピックアップして男性客に紹介されているのが普通です。
性格的な部分や得意サービスなど、プロフィール情報も含めて自分がどういうアピールのされ方をしているか把握しておくのは大切なのです。
宣伝内容の真偽はどうであれ、指名してくる男性客は風俗店ホームページで書かれている情報を期待して遊びに来ます。
「◯◯が得意で人見知りをしない女の子」というプロフィール分の場合、指名して来る男性客は社交性の高さを女性に期待するので気を付けておきましょうね。
この当たりの売り文句は風俗店スタッフと相談して決める事となりますが、本当に無理な事や的外れなアピールは断るのが安全です。
風俗業に限らず娯楽サービスというのは、利用者の期待から外れた内容であった時にクレームが発生しやすくなります。
簡単に言えば「人間は期待通り(思い通り)に事が運ばなかった時に一番ストレスを感じて怒りやすくなる」という事です。
風俗嬢として全くアピールをしないわけではありませんが、明らかに正しくない宣伝はトラブルの原因となりますので、風俗店スタッフの言いなりにならず無理は無理と意思表示するのが安全ですよ。
こういった事情などがあるので、風俗店で働く時はお店の営業用ホームページもチェックしておくのが安全です。
自分の認識とは違うプロフィールがアピールされていた場合、思わぬトラブルへと発展してしまいますので、男性客からどう見られているかは注意しておきましょう。

風俗業界で体を張って働くのですから、どうせならできる限り女性を大切にしてくれる優良風俗求人に応募したいところです。
都会は特に風俗店の数そのものが多く、良くも悪くもバラエティ豊か過ぎるので、働きやすいお店もダメなお店もひとまとめに求人情報サイトで紹介されているので注意が必要です。
ある程度歴史を持っている老舗人気風俗店なら、採用ハードルは高いものの職場環境は比較的良好である可能性が高いと言えるでしょう。
逆に新規のデリヘル店は少し警戒しておいて下さい。
中でも求人情報に事務所の所在地が書かれていなかったり、応募電話先が市街局番から始まる固定電話番号ではなく090の携帯電話となっている風俗求人は避けておくのが無難です。
一般的な法律の目が届かない業界ですから(そこにメリットもありますけど)、自分の身を守るためにも応募先風俗店は信頼性のあるところを見極めていくのが身の安全に繋がります。
風俗業界と言ってもビジネス団体なので、無茶なオプションプレイを強要するようなコンプライアンス精神に欠けるお店は絶対に止めておきましょうね。
法律の力が及ばない分、関係者それぞれのモラルや仁義という目に見えない人間性が、安全に働くためにも重要な要素なのです。
少しシリアスで堅い話を書きましたが、チャンスもリスクも両極端に存在するのが風俗業界だと覚えておいて下さい。
知っておけば回避できるリスクが沢山ありますので、求人希望者は少しでも女性キャストを大事に扱ってくれそうな優良風俗店求人に応募をするようにしましょう。